新着情報

2011/09/28「フォーオール ニッポンのために!」

9月16日(金)、紀伊國屋書店札幌本店1階のインナーガーデンにて、ラグビーのクラブチーム「北海道バーバリアンズ」主催のイベントが開催されました。当協議会も協力として参加、会場でドナーカードやパンフレットの配布を行いました。
 「フォーオール ニッポンのために!」~ラグビーの魅力再発見~
と銘打たれたこのイベントには、バーバリアンズのヘッドコーチのジェイミー・コベントリーさんやアシスタントコーチの鈴木貴博さんらが出演され「ラグビーの人気を高めるには?」についてのディスカッションやラグビーの基礎知識をクイズ形式で出題したりなど、文字通りラグビーの魅力を再発見できるような楽しいイベントとなり、翌日のスポーツ新聞にもその様子がとりあげられました。
 One for All, All for Oneはラグビーの合言葉ですが、助け合いという精神が移植医療とリンクするところであると思います。まだまだ認知度が低い両者ですが、今後も共にこの北海道の地から日本全国に広がるような活動をしていければと思います。


繝ゥ繧ッ繧吶ヲ繧吶・繝輔か繝シ繝ゥ繝縲・IMG_3750.JPG

繝ゥ繧ッ繧吶ヲ繧吶・繝輔か繝シ繝ゥ繝縲・IMG_3785.JPG

繝ゥ繧ッ繧吶ヲ繧吶・繝輔か繝シ繝ゥ繝縲・IMG_3753.JPGのサムネール画像